暮らしてみて感じる新築一戸建ての良さとは

いろいろと悩んだ末に新築一戸建てのマイホームを無事に完成する事が出来た我が家ですが、何よりも暮らし始めてみると賃貸物件暮らしにと比較すると圧倒的に生活しやすいです。注文住宅で建てた事もありますが、家族の生活スタイルや家事の動線、子供の人数に合わせた部屋の数、収納など自分達のライフスタイルをイメージして作ったためいざ生活してみると非常に快適です。一戸建てですと2にいくつか部屋を配置出来るためスペース的にもゆとりが取れるようになりました。こどもたちものびのび暮らしていますし、友達もよく家に連れてきてくれます。賃貸物件の頃は、収納しきれない物が溢れていましたが今ではすっきりと片付ける事が出来ています。さらに住宅設備も自分達が使っていく上で便利になる物を採用出来たため家事の時短になったりメリットが多いです。例えばビルトインの食洗機や浴室乾燥設備など毎日の家事の負担を減らしてくれる設備を入れた事でとても楽になりました。一戸建てだからこそ自分達の思いを詰め込む事が出来たので大変満足しています。