新築をキレイに保ちたいならペット不可?

新築一戸建てを汚したくないのならば、室内でペットは飼わない方がいいと忠告しておきます。一度でも、室内でペットを飼ったことがある人ならばわかるでしょう。犬にしても猫にしても、抜け毛が本当にひどいんです。

それに動物の尿のにおいって、壁紙にしみついたりするのですよね。一度でもオシッコを壁にひっかけられたら、その匂いは微かにはなってもずっと取れないと思っておいた方がいいですよ。ペットを飼っている人は、動物の匂いに慣れてしまって鈍感になっているかも知れませんが、ペットを飼っていない人からしたら「くさっ!」と、すぐに反応するぐらいにわかってしまうものなのです。

だから、もしも中古となった一戸建てを売りに出そうとしても、ペットを室内飼いしていた家は、買い手がなかなかつかなかったりするのですよね。壁紙にしてもリフォームしても、どうしてなのか匂いが取れなかったりしますから。

もし室内飼いしたいと思っているのでしたら、「新築の状態をキープすること」「高値で中古住宅を売ること」は諦めた方がいいかも知れません。ペットって子供以上に家を消耗させたりしますので。

どもペットがいるだけで、暮らしの潤いが出るのは間違いないですね。