木の家の魅力

【五感で感じる木の家の魅力】
見学会や展示場にお客様がいらっしゃる時によく5感をフル活用して感じて下さいと話します。ホームページや雑誌からではお伝えできない木の家をお伝えするためです。目で見た美しさ、肌触り、木の家での音楽の響き、匂い、味(?)味は少し無理がありますが、本当に木の家の気持ちよさは体感して頂かないと分かりません。4番目に書いた匂いですが、木の家は全ていい匂いがすると思ったら実は違うんですよ。写真は森の見学ツアーでみなさんに嗅いでもらった木材のサンプルですが、天然乾燥の杉以外「いい匂い」とは感じなかった方が多かったです。予想以上に匂いって違います。毎日暮らしていくとおそらく人間は適応して「匂い」に慣れてしまいます。OBさんも皆さん木の匂いが分からなくなっているとおっしゃいますが、いい匂いに慣れているんですね。慣れるならいい匂いに慣れたいと思いませんか?
【四季を感じる自然素材の木の家】
天然素材自然素材の木の家が一番気持ちの良い季節を迎えているかもしれません。お打合せをしていても思わず睡魔が襲ってくるほど(いけませんね、嘘です)気持ちいいです。何とも言えない体感温度と風とおし。目に入ってくる木と漆喰の壁。何とも言えない心地よさがあります。特に、田んぼなどの田園風景に囲まれた周囲の環境に恵まれた木の家では、より四季を体感することができます。みなさまもぜひ一度、木の家のモデルハウスを訪れて、ゆっくりくつろいでみてください。もう行ったことがあるよというかたも、もう一度、違う季節に行ってみるのをおすすめします。同じ家を何度見ても、見る目、見るタイミング、見る季節によって全く変わると思います。家づくりが止まっている方、行き詰まっている方も何か大きなヒントを見つけられるかもしれません。
【木の家のふるさと】
今日は、夢継ぎの森に行きました。前回倒して葉枯らし乾燥してあった材料の玉切りと搬出作業です。今回強烈に感じたことがあります。
この木材の生産現場を見たのは初めてです。原木はよく目にしています。そこからの作業が大変だと思っていましたが、ここまでもかなり大変なんですね。柱一本。梁一本になるまでにまだまだこんなに大変な作業があったとは実感がなかったのが正直なところです。更に、所有者のM様のお父様が下刈して枝打ちしてここまでが大変だったんだから。との話をいただきました。杉の苗を作るところからやったんだから。とおっしゃってました。いやー今日はまたあらためて木の家のありがたさを実感しました。写真はお客様が自分のサインを木に書いた様子です。来週製材します。これまた楽しみです。

PR:岐阜のおすすめ木の家工務店童話心の童話工務店向け集客ノウハウマッサージのリアル口コミ.com健康マニアによる無病ライフ英語上達の秘訣住宅リフォーム総合情報生命保険の口コミ.COMサプリメントオーディオ